当校で「GLADIUS」の操縦資格を取得することができます

また、機体の販売も行っています

「GLADIUS(グラディウス)」とは

「GLADIUS」は、4Kカメラ搭載の水中撮影用ドローンです。
画像のドローンは「GLADIUS MINI」という機種で、世界初の5スラスターを搭載しています。

日本最大のドローン展示会「ジャパンドローン2019」で脚光を浴び、
「Best of Japan Drone アワード 2019」では「ハードウェア部門最優秀賞」・「オーディエンスアワード」のダブル受賞を果たしました。
また、世界的に権威のあるドイツのデザイン賞「Red Dot Design Award2019」を受賞し、デザイン性においても高い評価を得ています。

 


4K UltraHD カメラで、最大水深100mの水中へ潜航し、水中の映像をリアルタイムに観察、撮影できます。
水中の様子は映像を記録するだけでなく、同時に最大3つの端末に接続し映像を共有することができるため、リアルタイムに家族や友人と楽しむことができます。
潜水艦のようなデザインと、5つのスラスターフレームは撮影時の安定性向上に効果を発揮します。
携帯性にも優れ、付属のバックパックに本体を含む一式を持ち運べるので、水中探検をすぐに始められます。
ダイビングにも、水中撮影にも、家族や友人との旅行にも、GLADIUS MINIはあなたの旅の最高の仲間となるでしょう。

GLADIUS MINIのスペック

GLADIUS MINI の主な特徴

4K Ultra HDカメラ

バックパック1つで

持ち運びできる携行性

水深ロックモード

仰俯角±45°

チルトロックモード

ワンタッチSNSシェア

ライブストリーミング

(Youtube/Facebook)

最大深度100メートル

バッテリー稼働時間2時間

世界で初めて
スラスター5基搭載の水中ドローン

潜水艇のような流線型のボディに搭載された5つのスラスターが、

かつてない高い機動性を獲得しました。

より迅速かつ大胆な潜航が、水中撮影の可能性をダイナミックに開きます。

チルトロックモードで

最大仰俯角 ±45°を設定
潜航・浮上が可能

仰角・俯角ともに最大45°までの傾きを任意に設定し、

その傾きを維持したまま潜航・浮上できます。
撮影アングルの幅が劇的に広がり、

よりクリエイティブで刺激的な水中映像の世界が手に入ります。

1200lmのLEDライトと

1200万画素の4K Ultra-HDカメラ搭載

1200ルーメンのLEDライト2基が視野を強力に捕らえ、

4Kの高画質な写真・動画を撮影可能。
未知の水中を、高精細かつ鮮やかに記録します。

ノートPCサイズ、軽量ボディ。

GLADIUS MINIの本体は15インチのノートPCとほぼ同じサイズで、

重さ2.5kg弱の軽量ボディ。
誰もが、いつでも、どこにでも、気軽に持っていける

(パーソナル・サブマリン)。

多種多様のSNS機能搭載
ワンタッチでSNSの共有と

ライブストリーミング

世界中へあなたの水中映像をライブストリーミング。
YouTubeをはじめとする動画配信サービスに、

専用アプリからライブストリーミングが可能です。
FacebookやInstagramなど各種SNSもワンタッチでシェア。
(※送信機にセットしたスマートフォン/タブレットを使った機能になります。)

バックパック一つで運べる
優れた携帯性

一式を専用バックでコンパクトかつ安全い収納、持ち運びもスマートに。
(※バックパックは別売りオプションです。)

データはMicroSDカードへ
HDMI出力にも対応

撮影データはWi-Fiコネクター(中継機)からMicroSDカードへ。
また、Wi-FiコネクターにはHDMIポートも搭載されているので、

リアルタイムの映像をTVなどの大画面モニタで共有できます。

マルチデバイス接続で
3つの端末へ同時に表示

3つのデバイスを同時に接続し、表示することができます。
その中の1つがマスターデバイスとして認識され、動作します。

GLADIUS MINIの

​チュートリアル

 
 
 

水中ドローンの

可能性と活用事例

地表の70%は海
その95%は未知の領域

2015年以降、空のドローン産業の発展のおかげで、水中・海中ドローンへのニーズが高まり始めています。ここ数年、多種多様の水中ドローンがリリースされ、2019年は「水中ドローン元年」と言われています。
人間が航海を始めて数百年が経っているにも関わらず、人類が海について把握しているのは5%程度、残り95%の海洋は、陸地以上に新たな可能性があると考えます。
海洋国家として日本は、今後さまざまなシーンで水中ドローンを活用していくことでしょう。

GLADIUSの活用事例

水中ドローンの市場は、2022年に5800億円市場へ成長すると予想されています。

主な水中ドローンの用途として、船体・船底調査、ダム保守・点検、海底・湖底調査、海洋・護岸工事、 養殖場の生育環境調査、 貯水槽の保守点検、 定置網調査・点検、 生物探査等が挙げられます。

更に、今後も上記用途以外にも、様々な分野で活用されていくと考えられます。

GLADIUSを使用して

撮影した映像

水中ドローンスクール

GLADIUS CAMPについて

海洋国家日本が持つ大きな可能性は、水中ドローン活用に大きな期待が集まっています。
加速・拡大する市場をリードする新しいアイデアと探究心を持った開拓者が必要です。
GLADIUSの能力を存分に引き出し、水中事業の活性化に貢献できる人材育成を行うために、国内初開講となる水中ドローンスクールがGLADIUS CAMPです。

GLADIUS CAMPについて

GLADIUS CAMPとは、国内初の水中ドローンスクールであり、水中ドローンGLADIUSを活用した水中事業の拡充に向けた人材育成のための講習会及びその資格取得のため独自の研修・受講プログラムです。
受講・修了し、筆記試験に合格することで、水中ドローンGLADIUSの機能を熟知し、安全に操縦でき一定のレベルに達していると認定する独自の民間資格を得ることができます。

取得可ライセンス

■ 水中ドローン安全潜航操縦士

GLADIUSの機体(性能)を熟知し、安全基準を満たした操縦技能を有する者であることを証明するものです

※本コースを修了することでGLADIUS CAMPに上記ライセンスの認定証の発行申請を行うことが可能となります。

※1 仮設プール等で実技を行います。
※2 講習終了後GLADIUS CAMP事務局へ直接ライセンス発行申請となります。

    発行手数料は別途10,000円(税別)です。

ライセンス取得までの流れ

STEP 01

GLADIUS CAMP

受講終了

STEP 02

GLADIUSのWEBフォームから申請

STEP 03

事務局で確認後

受講生へ請求書発行

STEP 04

入金確認

STEP 05

認定証発送(20日締めの翌月上旬発送)※認定証発行手数料:10000円(税別)

開催予定の講習

GLADIUS CAMP受講のみ

70,000円(税別)

お得な機体同時購入割引特典

GLADIUS CAMP受講GLADIUS mini ご購入

通常価格 226,297円(税別)のところ

GLADIUS CAMP受講料から
20,000円(税別)割引 206,297円(税別)

実質講習料 50,000(税別)

※GLADIUS CAMP受講料 … 通常価格 70,000円(税別)

GLADIUS mini … 通常価格 156,297円(税別)

GLADIUS CAMP受講

GLADIUS mini & バックパック ご購入

通常価格 240,000円(税別)のところ

GLADIUS CAMP受講料から
22,000円(税別)割引 218,000円(税別)

実質講習料 48,000(税別)

※GLADIUS CAMP受講料 … 通常価格 70,000円(税別)

GLADIUS mini バックパックコンボ … 通常価格 170,000円(税別)

水中ドローン講習受講のお申込・機体購入

水中ドローン講習の受講・機体購入のお申込みは下記フォームをご利用下さい。

 「個人情報保護方針」 をお読み頂き、「同意する」にチェックの上送信下さい。

水中ドローン専用

受講のお申込・機体購入

水中ドローン講習の受講・機体購入のお申込は、こちらの専用フォームより、お気軽にお申込下さい。

お問い合わせ

水中ドローンに関するお問い合わせは下記フォームをご利用下さい。

 「個人情報保護方針」 をお読み頂き、「同意する」にチェックの上送信下さい。

水中ドローン専用

お問い合わせフォーム

水中ドローンに関するお問い合わせは、こちらの専用フォームより、お気軽にお問い合わせ下さい。

  • Facebookの - ホワイト丸

〒085-0061 北海道釧路市芦野5丁目12番1号

TEL:

E-Mail:

©2019 KUSHIRO DRONE SCHOOL All rights reserved.